« World Ballet Day 2021 | トップページ | 空間除菌 »

呼吸について

Happy Halloween❕

本日はせっかくの収穫祭なのに、冷たい雨になってしまいましたね。。。

でも選挙会場でもドレスのお子さんを見かけたりして、『あぁ、今日はハロウィンだった』と笑顔に🎃

 

そして、本日はピラティスの解剖学の講習がありました。

小林はピラティスの指導者資格を持っていますが、日々医学は進歩し、新しいトレーニング法が開発されるため、アップデートと学習は必須です。

今回のテーマは“呼吸”。

コロナ禍でのマスク生活で、一層意識するようになったことのひとつでしたので、興味深かったです。

 

以前はレッスン中にチェックできていたのですが、皆さん口呼吸になっていませんか?

特にお子さんへの影響は大きく、歯並びや顎関節の成長に著しい影響があります。しかもそれは骨格が完成されてからでは矯正が難しいです。

鼻から正しく呼吸しないと脳への酸素供給量も減るという知識はあったのですが、それが学力低下にもつながるということでした・・・。

 

これはご自宅でのチェックをしていただく必要があると思い、早速ブログに書くことに✎

お外ではマスクされていて、うかがい知ることができませんので、まずはしっかりご確認をお願いいたします。

その原因は多岐にわたりますが、トレーニングで治せる類であればサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

 

|

« World Ballet Day 2021 | トップページ | 空間除菌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« World Ballet Day 2021 | トップページ | 空間除菌 »